楽天とKDDIが携帯電話事業で提携 決済・物流分野も

 KDDI(au)と楽天は1日、携帯電話事業などで提携することで合意したと発表した。来年10月に「第4の携帯会社」として参入する楽天に、KDDIが通信回線を貸し出す。これで楽天は参入当初から全国でサービスを提供できることになった。 KDDIが通信回線を貸し出すのは2026年3月末まで。それまでに楽天は全国で通信網の整備を進め、順次自前の回線に切り替えていくという。両社はこのほか、決済や物流分野でも提携を進める。