月旅行、剛力さんにも「チャンス」 前沢社長が会見

 民間初の月周回旅行を発表した衣料品通販サイト運営会社「ZOZO」の前沢友作社長(42)は9日、都内で会見し「楽しみなのは地球を丸く見ること。自分の目で見たらどれだけ感動するだろう」と話した。 月旅行を決めた理由について「世界平和という自分のメッセージを世界中に伝えたい」と説明。「危険、怖いというのはまだ気にしないようにしている」とも話した。 現在、英語の勉強に取り組んでいるというが、月旅行に向けての訓練の内容や日程については未定。「(スペースXの)イーロン・マスク氏からはトレーニングはそんなに過酷じゃないし、(体に)異常がなければ問題ないと言われた」という。すでにスペースXに保証金を支払ったというが、全体の費用については明らかにしなかった。 同乗者については「世界をクリエーションで良くしたいという人に声をかけたい。まだ誰も決めていないし、勧誘もしていない」、「色んな地域の色んなアーティストを連れていきたい」と話し、「仲良く楽しい旅にしたい」と抱負を語った。 交際中の俳優・剛力彩芽さん(26)については「ぶっちゃけ私も行きたいな、と言っていました。ただ楽しんでいく旅行と違う。彼女に役割やミッションがあって、他のメンバーが受け入れてくれるなら、彼女にも行くチャンスはある」、「交際状況は順調です」と笑顔を見せた。 前沢さんは先月18日、米宇宙企業のスペースXが開発する新型ロケット「BFR」を使い、自身のほか芸術家6~8人と2023年に月の周りを飛行する計画を発表した。(石倉徹也)