FB流出「日本人も可能性」 乗っ取り・なりすまし危機

 世界最大級のインターネット交流サイト「フェイスブック」(FB)で約2900万人分の個人情報が流出した問題で、国内にも対象者がいる可能性があることが明らかになった。利用者の間に何が起きているのか。今後どうすれば――。 都内の女性会社員(31)は9月下旬、スマホのFBアプリを開いたら突然ログアウトされた。個人情報流出の可能性がある利用者への緊急措置だった。だが、IDとパスワードを入力し直すと、普通に使えた。 今回、情報流出の有無を確認できるFBの特設サイトにアクセスしたところ、結果は「イエス」。登録したメールと電話番号に攻撃者(ハッカー)がアクセスしていたと告げられた。 今のところメールや電話番号に…