女性科学者の業績、適切な評価を 高まる機運

 今年のノーベル物理学賞と化学賞には、女性の科学者も1人ずつ選ばれた。物理学賞は55年ぶり計3人目、化学賞は過去半世紀で2人目の計5人目となった。「#MeToo(ミートゥー)」など女性の権利擁護について世界的な議論が高まる中、科学界でも女性の業績をきちんと評価するべきだとする機運が高まる。 英科学…